いつも新しい発見のある街 渋谷公園通り

ブログ

21時は映画の時間☆渋谷の路上でショートフィルム上映!

こんにちは☆

毎日驚くほどの猛暑日が続きますが、皆さま適度な水分と塩分の補給をおこない、こまめに休憩をとり、熱中症には十分お気をつけください☆


DSC02928.JPG

さて今回は、日が沈み少し涼しくなってくる21時より楽しめる無料シネマをご紹介します(・▽・)

 

その名は、 "SHIBUYA STREET CINEMA 2200 by ShortShorts"(通称:シブスト) !!

公園通り入口の「渋谷モディ」壁面に設置されている大型街頭ビジョンで、毎日21時よりショートフィルムが上映されています!


DSC03043.JPG

あの大型ビジョンで!?

路上で映画上映を行ったら人が滞留して危ないのではないか??

と思われる方もいると思いますが、安心してください♪

 

上映されるショートフィルムは信号の待ち時間で楽しめる1作品数分間の上映なのです!

 

ちなみに現在、722日(日)~728日(土)までの上映作品は・・・


unnamed.jpg

『空から舞い落ちる巨大な羽 / Douce Menace

Ludovic Habas, Yoan Sender, Margaux Vaxelaire, Mickaël Krebs, Florent Rousseau / フランス / アニメーション / 2011 / 6:25

パリの街に、柔らかくてしなやかな鳥の羽が、ゆっくりと空を漂って落ちてくる。しかしその羽はとんでもなく巨大なものだった。そして巨大な羽が降ってくるということは...。



DSC03041.JPG

 

729日(日)~84日(土)の上映作品は、


TRAPPED - Bild 03.jpg
『トラップ / Trapped - A Berry Fail

Alexander Dietrich, Johannes Flick / ドイツ / アニメーション / 2012 / 7:12

キツネが森の小さな動物を捕まえようとするが、二匹とも猟師につかまってしまう。檻から逃げるために二匹は協力しなければならず...



ストーリーを聞いただけでとても気になってしまう作品ばかりですね♪


開放的な渋谷の路上で迫力満点!!

ぜひ会社帰りやお買い物帰りの1日の終わりにショートムービーを観て、気持ちをリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

SHIBUYA STREET CINEMA 2200 by ShortShorts

■上映場所:渋谷モディ壁面の大型街頭ビジョン「SONYビジョン」

■上映時間:毎日21時(8月4日(土)まで)

■HP:http://shortshorts.org/shibuyast2200/


渋谷区役所建て替えの仮囲い"カラクリ装置"で時間を発信!

こんにちは☆

ついに夏到来!!いつの間にか梅雨明けし蒸し暑い日が続きますが、皆さま早くも夏バテしていないでしょうか??


DSC03203.JPG
昨日夕方ビアガーデンに行く前に公園通りを歩いていると、渋谷区役所建て替え工事の仮囲いに一際光り輝くモノを発見しました!


DSC03263.JPG

これは何だろう??と思い、本日明るい時間によーく見てみると、単管パイプを使って建設工事を表現した"カラクリ装置"でした!


DSC03212.JPG

工事現場とは、一般の方から見ると仮囲いの中で実際どんな作業をしているのか分からず、大きな音がうるさく、砂ほこりがまっているという、あまり良いイメージがありません。しかし、ものづくりの楽しさや達成感、形に残るなどの良さがたくさんある建設業界の魅力を伝えようと施工者である東急建設の若手社員がこの "カラクリ装置"を企画・製作したとのこと☆

 

渋谷PARCOの建替え工事の仮囲いアートといい、今回の"カラクリ装置"といい、工事現場の囲いをこんなに素敵なものに利用するなんて凄いアイディアだなとつくづく実感しました!

 

この"カラクリ装置"には、安全第一で駆け回る現場監督を再現した、単管キャラクター タンカンさんや、


DSC03269.JPG

建設業の魅力を伝える作業紹介・時間によって出来上がった街並みを再現するフリップビル、工事の重機(掘削機·クレーン)を模した装置が再現されています。


DSC03274.JPG

現在、時計塔も調整中なため、その代わりとしてカラクリ時計が時間を発信してくれます!!


DSC03276.JPG

さらに10分に1度動作する他、毎時00分に装置全体が動き、夜はライトアップも...☆


DSC03265.JPG

普段スマホばかりを見て歩いていると気づかないようなことも、景色や街の変化を見て歩いてみると素敵な発見があるのです♪

 

なんとWebサイトでは、この装置が出来るための道のりをダイジェスト動画などが見られるので是非Checkしてみてください(^^)/


DSC03208.JPG


■カラクリ装置:
http://www.tokyu-cnst.co.jp/wakate-pj/karakuri.html


「Ray-Ban Store SHIBUYA」OPEN!渋谷店限定商品も登場!

こんにちは

本日強い日差しの晴天の中、公園通りを歩いていると...

なんだか人が集まり、一際目を引く真っ赤な新店舗を発見しました!!!

その名は...Ray-Ban Store SHIBUYA

 

DSC01705.JPG

629()、日本初のフラッグシップストアRay-Ban Store SHIBUYA』が渋谷・公園通りにオープンします!

オープンに先駆けて、628()に、元AAAタレント アーティストの伊藤千晃さんを招いたオープンイベントが開催されました☆

「Ray-Ban Store SHIBUYA」オープニングイベント_05.jpg

DSC01669.JPG

場所は公園通りを上ったスワロフスキー跡地にあり、ブランドカラーである赤と黒を基調とした内装デザインの1フロア構成。


DSC01702.JPGDSC01679.JPG

900種類以上のフルラインナップを取り揃え、オープンを記念して登場する渋谷店限定のアイテムや、キッズコレクションなど、幅広く展開しています。


DSC01682.JPGDSC01662.JPG

1番のオススメは、定番モデルWayfarer(ウェイファーラー)のテンプルの内側に "TOKYO" と "SHIBUYA" の文字が刻印された渋谷店限定モデル「Original Wayfarer」 (22,680円)!!

誰でも似合う使いやすいデザインなので1つは持っていたいWayfarer

刻印入りだと日本のお土産にも最適ですね☆


DSC01695.JPG

さらに、ニューヨークのクラブシーンで人気を集めるDJユニット、Martinez Brothers(マルティネス・ブラザーズ)とのコラボレーションモデル(RB2140 12634B 27,000円、RB2140 126252 30,240円)も注目です♪


DSC01698.JPG


★オープンイベントに登場した伊藤千晃さんより来店される皆様に一言メッセージ★

「たくさんの種類のサングラスが揃い、自分でレンズやフレームの組み合わせをカスタマイズができたり、ここだけの限定品が買えるなど、魅力がたくさん詰まったお店です。みなさんも、ぜひ、これぞ!というサングラスを見つけにきてください!」


「Ray-Ban Store SHIBUYA」オープニングイベント_03.jpg

本当に種類豊富ですので、サングラス似合わないんだよなぁ...という方でも心配無用!絶対お気に入りのアイテムが見つかります♡

夏のビーチやフェス、パーティには欠かせないサングラス。ぜひ今年はRay-Ban限定商品をGETしさらに盛り上がっていきましょう!!


DSC01692.JPG

 

Ray-Ban Store SHIBUYA
■住所:東京都渋谷区神南1-20-11 造園会館1
TEL03-6416-5601

■営業時間:11:0020:00

■定休日:不定休

HPhttp://ray-ban-japan-store.com


渋谷モディでジュワーっと爽快!「アイスの実」ポップアップショップ登場☆

こんにちは☆

関東も66日より梅雨入り、じめじめとした日が続きますね・・・


そんな時は、パーっとジュワーっと爽快気分を味わってみてはいかがでしょうか(^^) 


DSC00456.JPG
写真:公園通りの花壇のお花です♪

61日(金)~71日(日)の期間限定、渋谷モディ1Fに"アイスの実"のポップアップショップ「ようこそ、濃厚フルーツ溢れる楽園へ。JUWATOPIA By ICE-NO-MI(ジュワトピア バイ アイスの実)」がOPENしています☆


DSC00450.JPG

私も幼少期から大好きだった、見た目もコロンと可愛い"アイスの実"が入ったオリジナルドリンクが作れちゃいます!!


DSC00449.JPG

選び方はとっても簡単☆

アイスの実の「濃いぶどう」「濃いもも」「濃いキウイ」から好きなフレーバーを選び、"ラズベリー&レモン"、"ハニーレモン&ジンジャー"、"ライム&レモングラス"、"エルダーフラワー&ローズ"のベースと、"ソーダ"、"紅茶"、"ティーソーダ"の割り材をそれぞれ1つずつ選びます。


DSC00447.JPGDSC00448.JPG

どのパターンを選んでも絶対美味しい!

36パターンのオリジナルドリンクが作れるので、色んなフレーバーを飲んでみたくなりますね♪

 

組み合わせに迷った方は、スタッフがオススメの組み合わせを教えてくれるので安心です('ω')

 

ちなみに一昨日の夕方には、"濃いもも"のアイスの実が完売していました・・・

ですので、私は、「濃いぶどう」+「ハニーレモン&ジンジャー」+「紅茶」をチョイス!


DSC00443.JPG

サッパリとしたレモンにジュワーと弾けるアイスの実の相性抜群!!

71日までの期間限定☆じめじめとしたこの季節にジュワーっと爽快気分を体感しリフレッシュしてみてください♪

 

※店内にはSNS映え間違いなし!のフォトスポットもありますよ(^_-)-

 

DSC00444.JPG


【ようこそ、濃厚フルーツ溢れる楽園へ。JUWATOPIA By ICE-NO-MI

■期間:201861()71()

■営業時間:11002100
■場所:渋谷モディ 1F(東京都渋谷区神南1-21-3
■価格:300円(税込)

数に限りがございますので品切れの際はご容赦ください。

渋谷PARCOの工事仮囲いに、"AKIRA"第二弾アートウォールが出現!!

こんにちは☆

先週末は快晴日和でしたが皆様いかがお過ごしでしたでしょうか??

 

今月代々木公園では、カンボジアフェスや、タイフェス、ベトナムフェス、ラオスフェスが開催され、大いに盛り上がっていましたね!

今週末は最高気温29℃と再び夏日が続くので、炎天下の長時間の外出には熱中症など十分ご注意ください。

 

さて、渋谷駅から代々木公園に向かう途中にある、PARCO立替の工事中の仮囲いに注目してみてください!

 

DSC09799.JPG

以前、公園通りブログでも紹介した、工事中の仮囲い出現した漫画『AKIRAをモチーフにしたアートウォールなのですが、なんと516日(水)よりAKIRA第二弾アートがSTARTしていました!!



DSC09780.JPG

2019年の東京を舞台に描く「A.D.2019」。

東京の街の破壊が描かれるデザインなので、この工事中の背景にとてもマッチします☆

 

DSC09788.JPG
DSC09790.JPG

AKIRA』は一度壊れるけどそこから再生に向かっていく夜明けを感じさせる作品でもあるため、その世界観が渋谷の街の再生とリンクする!という思いでこの作品を展開。


DSC09785.JPG

渋谷の街を漫画で発信していたとは、実に奥が深い作品ですね☆


DSC09782.JPG

今後2019年秋の新生渋谷PARCOオープンまでにもう一度アートの切り替えを行う予定ですが、作品が出来次第随時切り替えて行くとのこと。

 

残りあと1度!また違った作品を観覧できるのが楽しみです(^^

現在のデザインはいつ変わってしまうか未定ですので、皆様も是非、期間限定『AKIRA』のアートウォールを、公園通りを散歩がてら見てみてはいかがでしょうか??


DSC09786.JPG


【「AKIRA」アートウォール】
■日時: 2018 5 16 日(水)~ 2019 年初頭
■場所 : 渋谷区宇田川町 15 
■展示作品サイズ( 横× 縦):
ペンギン通り 30,000mm×2,000mm

               公園通り左側 2,800mm×2,200mm

                            公園通り中央 12,000mm×2,200mm

                            公園通り右側 1,560mm×2,200mm