いつも新しい発見のある街 渋谷公園通り

ブログ

渋谷の壁を美術館に!SHIBUYA PARCO ART WALL☆

こんにちは☆

昨日は、雪予報で雨がとても寒かったですが、本日は渋谷も最高気温18℃とまるで春のポカポカ陽気となりました!気温の変化が激しいですので体調管理に十分お気を付けください。


DSC04864.JPG

 コートいらずのあったか日和♪ゆったりと渋谷パルコ周りを散歩していると、渋谷パルコ⻄側(東急ハンズ側)とても不思議なイラストのアートウォールを発見しました!

 

DSC04868.JPG


以前渋谷パルコが改装中の時、工事現場の仮囲いが漫画AKIRAモチーフのアートウォールとなり、道行く人が立ち止まり、街を歩く人を楽しませてくれました

 

AKIRA」のアートウォールがなくなり少し寂しい気分になったという方も多いと思います。

そんな時に、再びやってきました!!渋谷のART WALL~♪


今回のアーティストとして選出された作家・田巻裕一郎氏と⻄雄大氏は、2020110日~20日に渋谷パルコB1GALLERY Xで開催された半蔵門にあるギャラリーANAGRAとの共同企画展である「タウンワークス」の一貫として起用。

 

田巻裕一郎氏はシルクスクリーンを使用し活動する作家さんで、直線的かつプリミティヴに激しく力強い表現で壁から爆音が鳴っているかのような作品です。木の影によりさらに独特な不気味さが際立っていますね!


DSC04869.JPG


DSC04870.JPG


左側の⻄雄大氏は太い線とベタ塗りでグラフィカルな画風が特徴の作家さんで、ユーモラスでありながら快楽的コンポジションも楽しめる作品となっています。POPなトマト?パプリカ?真相が実に気になります!


DSC04873.JPG


DSC04872.JPG


歩いているとつい気になってしまう正反対の雰囲気が楽しめる2つの作品ですね♪

 


実は、渋谷パルコの壁のアート演出は建て替え前の旧渋谷パルコがオープンして間もない1977年から"Wall Paint"として実施していたとのこと!!

 

長い歴史です。これからも渋谷パルコのアート演出に注目です(^^)/